Windows 7/Windows Server 2008 R2向けの月例パッチに問題、ネットワークが動作不能に

【ニュース】

◆Windows 7/Windows Server 2008 R2向けの月例パッチに問題、ネットワークが動作不能に (窓の杜, 2019/01/10 13:53)

マンスリーロールアップ「KB4480970」で確認

https://forest.watch.impress.co.jp/docs/news/1163995.html

◆Windows 7とWindows Server 2008 R2向け月例パッチ、ネットワーク共有とライセンス認証の不具合 (ZDNet, 2019/01/11 12:36)
https://japan.zdnet.com/article/35131157/

Windows 10の次期大型アップデート「19H1」でさらなるセキュリティ強化を目指す

【概要】

  • 超軽量な仮想マシン「Windows Sandbox」が追加
  • SMSを使ったサインイン
  • Chromium版Edgeのプレビューが始まる


【ニュース】

◆Windows 10の次期大型アップデート「19H1」でさらなるセキュリティ強化を目指す (ITmedia, 2019/01/07 06:00)
http://www.itmedia.co.jp/pcuser/articles/1901/07/news028.html

IEの緊急パッチで一部のレノボ製PCが起動しなくなる問題が発生

【概要】

■対策方法

  • UEFIでセキュアブート(Secure Boot)の機能を無効化してから再起動
  • BitLockerを使用している場合は、セキュアブートを無効化したあとにBitLockerリカバリを実施する必要がある

【ニュース】

◆IEの緊急パッチで一部のレノボ製PCが起動しなくなる問題が発生 (マイナビニュース, 2018/12/27 12:36)
https://news.mynavi.jp/article/20181227-747738/

2018年のセキュリティニュースで目立った「価値観の違い」

【概要】

第1位:米Facebookは8700万人の個人情報流出を発表(4月4日)
第2位:パスワード更新ルールの変更に議論百出(3月1日)
第3位:IoTセキュリティの懸念にNICT法改正など進む(5月16日)
第4位:コインチェックで仮想通貨流出による大規模被害(1月29日)
第5位:GDPR施行さる、日本企業の対応やいかん?(5月25日)
第6位:海賊版サイトブロッキング問題、通信の秘密で異例の迷走(10月15日)
第7位:Coinhiveなどのマイニングツール設置で16人が逮捕・書類送検(6月14日)
第8位:ついに日本語のBEC(ビジネスメール詐欺)着弾(7月9日)
第9位:財務省、決済文書の改ざんが明らかに(3月2日)
第10位:ますます深刻化するサプライチェーンリスク(4月26日)
番外:東証のシステム障害の波紋広がる(10月9日)


【ニュース】

◆2018年のセキュリティニュースで目立った「価値観の違い」 (ZDNet, 2018/12/27 12:45)
https://japan.zdnet.com/article/35130709/


Copyright (C) 谷川哲司 (Tetsuji Tanigawa) 1997 - 2016